【勝者と敗者の違い】勝つトレーダーは調子に左右されるという概念はなく相場分析の本質を知っている!の巻

昨日は1日家にいなかったことからノーエントリーでこちらは今日の取引となります!!

見ての通りで完全に調子にのった、実に勿体ない、一番やってはいけない1日の最後の取引での敗北を今日は喫してしまいました、、、。

トータルは3勝1敗で…

+32万8千円です!

今週最後に反省の取引ですね💦

続いて…

今日の記事は…


【勝者と敗者の違い】勝つトレーダーは調子に左右されるという概念はなく相場分析の本質を知っている!の巻


というテーマで書いていきます!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

はい!!!

僕はこれまで多くの記事で、勝つトレーダーと負けるトレーダーの違いというものをお話してきました!!

手法の違い

インジケーターに対する認識の違い

ローソク足に対する認識の違い

チャートに対する認識の違い

相場分析に対する認識の違い

負けの回避…

メンタル管理…

負けた後の修正

連敗防止の対策の有無

お金に対する概念の違い

などなど…

勝つトレーダーと負けるトレーダーには数多くの『違い』『差』が存在していると断言できます!!

その中で…

今日お話するバイナリーオプションで勝ち続けるために重要な本質となる勝つトレーダーと負けるトレーダーの違いとは…

負けトレーダーは安易に自分自身の調子の良し悪しに重きを置く概念を持ち、勝つトレーダーは常に今のチャートの値動きに重きを置いて取引をしている。

です!!!

説明しましょう!!

過去の大昔の負けトレーダー時代の僕もそうだったのですが負けトレーダーの特徴の一つに…

自分の調子の良し悪しを値動きへの認識に入れこんでしまう。というものがあります!!

例えば…

とある1週間の勝率が80%出たという結果に対して安易に…

『バイナリーが掴めて来た!』

『バイナリーがわかってきた!』

という思考をした。

だが…次の週に連敗をしてしまい…

『今週は調子が悪い』

『先週は良かったのに』

という思考をしてしまう。

僕はこういうトレーダーを…

本質が見えていない私情を入れまくりの愚かな思考をしている負けトレーダー

だと思っています!!

その理由はシンプルで……

そういうトレーダーは、相場分析で今の値動きに合わせるという勝つための本質が一切なく、ただただエントリーをしてその結果に対しての調子の良し悪しで相場を判断しているから。

です!!

僕の考えでは、バイナリーオプションという世界において、勝てている時も…負けた時もその結果に対して『掴めて来た!』『今週は調子が悪い!』という思考をすることは本質的ではないと思っています!!

勝っている週は掴めて来たのではなく、その値動きに自分の手法やエントリーの根拠付けが合っていたからであり、負けている時はその自分の手法やエントリーの根拠付けが今の相場と合っていないから負けているということが真実です。

そうです!!!

見えてきた人もいるかもしれませんが…

今日お話している勝者と敗者の違いである…

負けトレーダーは安易に自分自身の調子の良しあしに重きを置く概念を持ち、勝つトレーダーは常に今のチャートの値動きに重きを置いて取引をしている。

という考えは言い方をもっとシンプルにすると…

刻一刻と変化する為替相場という生き物に対して今の値動きに合わせようとしているか否かの違い。

だと言えるのです!!

負けトレーダーはこの認識を持てていなく…

ただただ無思考に同じようなエントリーを繰り返すことしかできないことから…

勝てた週は『調子が良い!』『掴めて来た!』と考える

しかしそれは今の値動きに自分の手法が合っていただけ

為替相場の本質は刻一刻と変化する生き物

常に同じ値動きが続くとは限らない

常に同じインジケーターの反応だとは限らない

常に同じローソク足の規則性だとは限らない

それなのに…傾向が変わっているというのに安易に『調子が良い!』『掴めて来た!』と考えている人間は相場分析をせずにただただ無思考に同じようなエントリーを繰り返す

その時の値動きの傾向と合っていないエントリーは当然、負けるべくして負けるエントリー

そこで負けるもやはり相場分析や修正、負けの回避の意識がないことから同じようなエントリーを同じような時間で繰り返し…

短期間で連敗をする

その理由はシンプルに今の値動きに自分が合わせられていないだけなのに…

『調子が悪い』『手法を変えよう』『ラインを引いてみよう』などのようにコロコロコロコロ手法や考え方を変えようとするからまた1からやり直し。

勝てるポイントで勝つべくして勝てば良いだけで負けるポイントは回避すれば良いだけなのにそれをせずにまたグルグルグルグルと混乱する思考を繰り返す。

勝つことから遠ざかる。

これが負けトレーダーあるあるの悩みだと言えます!!

それに比べて、勝つトレーダーはシンプルに勝つ本質を求めていきます!!

今週は勝率が80%である理由はしっかりと自分の手法やインジケーターの使いこなしで今の値動きの傾向に合わせたエントリーができているからだとわかっている。

翌週のとある時間にやりにくい値動きの場面に出くわす。

※ココで負けトレーダーはやりにくいと気づかないか、安易に無理やり勝とうとして負ける。

ココで勝つトレーダーは自分の手法やインジケーターと今の値動きが合っていないし、今の相場に合わせる臨機応変なエントリーも見えてこないから…

シンプルに見逃し!!

為替相場は刻一刻と変化する生き物であることから1日の中でやりにくい値動きもあれば当然、やりやすい、勝ちやすい、勝つべくして勝てる値動きも存在してくれる!

そのままのんびりして時間を空けて…

勝てるポイントで勝つべくして勝つを実行する!

ということです!!

見ての通りその差は歴然ですね!!!

負けトレーダーは今の値動きの傾向に合わせる意識が薄いので勝つか負けるかの取引スタイルになり、やりにくい値動きだと負けてから気が付きますが、勝つトレーダーは今の値動きの傾向を見る重要性を知っているので勝つか待つかの取引スタイルになり、負ける前に負ける値動きだとわかるから回避できる…

負けトレーダーは負けてから負ける値動きだと気づき…

勝つトレーダーは負ける前に負ける値動きだとわかるから回避をする!

ということです!!

安易に『バイナリーが掴めて来た!』と思わないことです!!

それが本質ではなく、勝ち続けるトレーダーというのは『掴めて来た!』ではなく調子に左右されることなくその値動きの分析をして合わせるだけなので安易な思考ではなく本質的な思考で勝ち続けることできるということです!

バイナリーに掴めて来たというような自分の調子の良し悪しの概念はない!あるのは常に今の値動きに合わせられるか否かの判断に対してエントリーするかしないかを決めるだけ!

常に相場はあるんだから…

常にローソク足はあるんだから…

常に陽線と陰線は存在しているんだから…

自分の調子で決めるのではなくその値動きの傾向で行動を決めるだけ!

です!!!

バイナリーオプションで勝つ人間は何を意識してチャートを見ているのか?
バイナリーでチャートを見ている時は何を意識していますか?という問いに対して本質となる答えをバチっと上記にある内容のどれよりもシンプルな言葉で僕がチャートを見ている時に常に一番意識していることを言うのであれば…

良かったら参考にしてもらえればと思います!

常に今の値動きの傾向を分析して行動を合わせるだけのチャート至上主義者になっていきましょう!!

※今日の記事もかなり奥が深い要素のお話ですので誤認には注意してもらい、何かありましたら気兼ねなく連絡してください!

では、今日の投稿はこれにて終わり!!

バイナリーオプションで勝つヒントを知りたい!という方はLINE@に連絡してください!

↓クリックでOKです!

友だち追加