セミナーはオススメか?それとも非効率か?

こんばんはー!

元公務員トレーダーのバイナリーオプションブログを更新します!

今日は日中にチャートを見ていまして、、、、

NZD/JPYはロウソク足の波形と規則性の要素が根拠として強かったことから少し臨機応変な判断となりましたが無事に・・・

プラス52万8千円です!

続いて、、、

今日は質疑応答記事となりまして、、、

小林さんはバイナリーを始めたての頃はセミナーとか行っていましたか?
セミナーについてはどう思いますか?

という質問に対しての僕の経験からくる持論のお話をさせていただきます!!

題して!!


セミナーはオススメか?それとも非効率か?


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

おそらく・・・

『バイナリーを始めてみたはいいものの何からすれば良いのかわからない。』

『勉強と言っても何を勉強すれば良いのかわからない。』

という疑問を抱いている方は多いと思いますが、、、

この記事の考え方はそのような『何から始めれば?』という疑問を解消する少しのヒントになると言えますので是非とも最後までお付き合いいただければと思います!

ってことでまずは結論に行く前に・・・

小林の過去のお話をして行きます!!

小林はかつて19歳のときに『お金を稼ごう!』と思い、、、

出した答えが・・・

”お金の王者は投資家”

ということから投資をするための資金を作りとして短期トレードであるFXとバイナリーオプションの道への一歩を踏みだしました!!

そこから最初に取った行動で・・・

『とりあえず本を読んだりネットを見たりしての勉強だ!』

と思い、片っ端から頭に知識を叩きこもうとするも・・・

過去の記事でもお話しましたが、、、

”戦略のない勉強はただただムダに終わる”

という結末に陥り、結局得られたことと言えば為替用語ぐらいだったんです。。。

※この辺の「どうして稼げるようになったのか?」は今日の主旨からズレますので後日に超大作記事として発信する予定です。

そこで、、、

『これじゃいかん!!』

と思った僕は、、、

『バイナリーで勝ってる人に教えてもらえばいいんだ!』

と考え、ネットからバイナリーやFXをやっている人に片っ端から会ってもらうように連絡するという行動に切り替えて行きました・・・

が、、、、

しかし、、、

その多くが、僕が好まない、、、

”シグナルツール”

の営業で、、、、

当時の僕の知識レベルの時点で、、、

☆相場分析を重視していないシグナルで勝つことは厳しい。

☆勝つ根拠付けが甘いからシグナルで勝つことは厳しい。

とわかっていたことから半信半疑でいろいろな質問を業者さんにぶつけるも・・・

返答内容に違和感を感じたことから、、、

”シグナルツールは使わないスタイルで行くことを決定します”

そこから・・・

今日のテーマである・・・

『セミナーに行ってみよう!』

と思い、、、、

『為替セミナー』だけでなく『ビジネスセミナー』などにも興味を持ち、何回か参加しました!!

ということは、、、

『小林の経験ではセミナーはオススメか!!』

と思ったかもしれませんが、、、

違います!!!

結論から言うと、、、、

僕は、、、セミナーをオススメしないタイプです!!

もちろん、勉強になることはあるので完全に無駄ではないです!

無駄ではないのですがセミナーに行って僕が思った『違う!』という理由は複数ありまして、、、、

☆勉強になるが本質のお話は当然教えてはもらえない。

☆複数の聞き手がいる分、当たり障りのない発言が多い。

☆ビジネス要素が強く、根拠のない勢いだけの発言が多い。

などなども気になった点としてはあったのですが・・・

何より一番『違うな』と思った理由が・・・

”時間効率が悪い!”

というところです!!

まず第一に・・・

セミナーに行って、時間効率が悪いと思った僕は、、、、

『セミナーに足を運ぶために時間を使わなくても今の時代は直接連絡できる時代じゃないか!』

と思いまして、、、

セミナーに足を運ぶのではなく、、、、

ブログやSNSで気になった投稿をしている人がいたらとりあえず電話をしてもらうようにお願いしよう!という考えになりました!

(この辺ではもうシグナルは避けるようになってます。)

そのおかげで気付いたメリットが・・・

☆直接で個別だと詳しい知識があるか、何も知らないか、という本性が見れる。

☆人柄がわかり、今後関係を深めるか否かの判断材料になる。

という2つがあったと言えます!!

もしかすると、、、、

この話を聞いて、、、

『相手に時間を取らせるのが申し訳ない。』

とか、、、

『足を運ぶ努力をしないで質問をしようとするなと言われそう。』

などの心配をする方がいるかもしれませんが、、、、

当時の僕は・・・

”セミナーをやってる時間があるなら電話をする時間もある!”

という若気の至りとなる生意気な態度をしていたことと同時に、、、

”今後、講師になってもらった場合は質問をたくさんするから電話ができないと厳しい”

と思っていたことから、、、、

この思考がその後に大事になってくる、、、

☆質問をしやすい環境かどうか?

☆質問にしっかりと返答してくれる人間性か?

という判断材料に繋がったと言えます!!

ちなみにこれは月日が経った今の僕からしても過去の僕は良い思考をしていたと思っていまして、、、、

今の僕が思うに、、、、

”トレーダー、投資家という人生で忙しいということはあまりない。”

”為替の世界にいて忙しいというのはナンセンス”

”お金を働かせる世界にいて体が忙しくなるのはナンセンス”

という考えがあります!!

僕が事業を始めた理由もバイナリーや投資による余りに余った時間を何かに使いたい!と思ったことがスタートだと言えますからね!!

なので、、、

忙しい講師はナンセンスだから僕が教えてもらうとしたら電話くらいしてもらわなきゃ困る!

という一見生意気な思考はかなり本質をついている思考だったと今の僕からしても過去の僕の思考には賛成しています!!

ということから!!!

小林の経験からくる見解は・・・

☆セミナーは全否定ではないが時間効率が悪い!

☆今の時代を活かして直接、個別で話を聞いたほうが得るものが多い!

☆電話の方がセミナーよりも深く話を聞ける!

☆電話の方がセミナーよりも人間性がわかる!

☆そこで電話は忙しくて相手に申し訳ないと思わなくて良い!

☆投資家、トレーダーはお金と時間をコントロールする人間であることから、忙しいという人間は僕の中ではナンセンス!

☆投資家、トレーダーは時間効率が良いのでそのような人間が事業を始めるのはおそらく暇すぎるから!(賛否両論あると思います)

ということになりまして、、

僕がバイナリーを始めた頃に取引以外でかなり意識してきたのは・・・

”時間効率”

”人間性の把握”

です!!

僕は・・・

そこで得た情報と人脈により今の手法のヒントに気付き、、、

検証と改善に検証と改善を重ね、、、、、

”今の結果、今の日々が生まれたと言えます”

ただ!!!

今回も完全なる僕の経験からくる持論であることから1つの考え方として認識をしてもらい、参考にできると思っていただけたのでしたら参考にしていただければと思います!!

また、、、

『稼げるようになった経緯』

については近々書こうかなとは思っていますのでご期待ください!!

もし、、、

それを待ちきれない!という方は・・・

今日の記事の考えを活かしてもらえればと思います!!!

では、今日の投稿はこれにて終わり!!!

PS.

小林に連絡したい!

小林に質問したい!

バイナリーオプションで勝つヒントを知りたい!という方はLINE@に連絡してください!

↓クリックでOKです!

友だち追加

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


バイナリーオプションランキング

LINEをお持ちでない方はこちらから↓↓