幻想となる恐怖心はバイナリーだけでなく人生すべてにおいても持たない方が良い思考!(持論)

こんばんはー!

元公務員トレーダーのバイナリーオプションブログを更新します!

今週ラストの金曜日は5分後判定で狙いまして、下げ止まりの傾向が強く反発根拠がしっかりあるポイントで3勝の、、、

プラス52万8千円です!!

今週は先週に比べて難易度が高く、根拠付けが曖昧な値動きが多くあったと思います。。。

そんな中で、、、

相場分析の基本認識を徹底しながらその基本認識を臨機応変に今の相場に合わせることができれば難なく対応できる値動きだったとも言えます!!

まぁ、レベルが高いところではありますね、、、

続いて、、、

今日の記事は昨日の記事でお話した・・・

”バイナリーで感情的になることは敗北を意味する”

そしてそれは怒りの感情だけでなく、、、

”根拠のない恐怖心も感情的になっていることと同じ”

バイナリーで勝ちたいなら、、、

”幻想となる根拠のない恐怖心は捨て去ること!”

”無駄な感情は捨て、シンプルに淡々と取引すること!”

というお話の続きで、、、、


幻想となる恐怖心はバイナリーだけでなく人生すべてにおいても持たない方が良い思考!(持論)


というテーマで書いて行きます!!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

はい!!

ってことで今日のキーワードである・・・

”幻想となる恐怖心”

について、、、

この感情は、バイナリーでの負けの引き金となる敗者の思考であることから捨て去ること!というのは昨日の記事に書いてあることから今日はその話はしないで・・・

↓↓

バイナリーで負ける原因である、感情的になっている状態は怒っているときだけではない!
こんばんはー! 元公務員トレーダーのバイナリーオプションブログを更新します! 今...

今日お話したいのは・・・

テーマの通り、、、、

”バイナリー以外でも幻想となる恐怖心を抱かない方が良い”

という考えで、、、

これは、僕が生きていく上で大事にしている『人生の指針』の1つとなります!!

まず!!!!

僕が思う、、、

”最も幻想となる恐怖心を抱く場面”

をお話しますと、、、

それは・・・

”知らない世界に突き進むか否かの成長のチャンスを前にしたとき

だと言えます!

僕の過去の経験で言うのであれば・・・

1番は、、、

バイナリーオプションを始めようと思ったときですね!!!

お仕事をしながらトレードでお金を稼ごうと考えたときに、、、

やはり最初は為替相場やチャートの見方、バイナリーオプションで勝つ方法などなど、、、

何も知らない状態でのスタートだったことから当然「不安」という感情は抱いていたと言えます!!

「勉強方法はこれで良いのか?」

「手法はどれにしたら良いのか?」

という初期レベルでの不安や、、、

負けエントリーをしたときに、、、

「このままで良いのか?」

「続けていて勝てるようになるのか?」

などの葛藤の日々での不安も感じていたと言えます!!

しかし!!!!

そこを乗り越えてきた経験から思うに、、、

ここで考えるべきは・・・

「どうしよう。」

「勝てるようになるのか心配」

「このままずっと負けたらどうしよう。」

という”未来への感情的な恐怖心”よりも、、、、

『じゃあ勝ち続けるためにはどうしたら良いのか?』

それは、、、

『手法を改善するべきなのか?』

『メンタル管理はどうなのか?』

『相場分析とは何なのか?』

というように、、、

怖い、、、

不安、、、

という無意味で、無価値で、何にも繋がらない不安感情を抱くのではなく、、、

”勝つことに繋がる行動を淡々と考え、実戦していくこと”

がやるべきことだと言えるのです!!!

過去の記事でも言っていますが、、、、、

バイナリーで負けたストレス、、、

バイナリーでの不安、、、

バイナリーでの恐怖心、、、

などなどを発散、克服するには・・・・

”バイナリーで勝つしかないのです!”

だから、、、、

「どうしよう。」

「将来が不安。」

という感情的な幻想ではなく、、、

”今、目の前の結果に繋がるやるべき行動は何かと考えるべきなのです!”

まぁ、その行動が何か?ってとこが最初は難しいんですけどね。

でも!!!

”合理的に淡々とシンプルに考えることは確実に必要不可欠な思考”

であることから、、、

”感情ではなく合理的に考えようとする!”

という意識がとてつもなく大事だと言えます!!

あと、、、

他の例だと、、、、

僕であれば、、、

”公務員を辞めるときの恐怖心との戦い”

ですね!!

僕が公務員の仕事を辞めるときの状態はバイナリーでの月利益がとっても安定してきてから決断したことだったのですが、、、

それでも!

公務員の安定収入とバイナリーでのアクティブな収入の二刀流からバイナリー1本のみになるときはそれなりに不安感情はあったと言えます!!

「100%の安定収入がなくなって大丈夫か?」

「もしかしたら勝てなくなるんじゃないか?」

なども考えましたし、、、

それに辞める前って周りの人間から、、、

「辞めるとか馬鹿なのか?」

みたいなことを結構たくさん言われますからね(笑)

なので、か弱い豆腐チキンメンタル小林は、、、

やっぱりちょっと不安になりました。

しかし!!

落ち着いて合理的に考えると・・・

まず、、、

”日本にいて経済的に生活できないことなんて逆にほぼ不可能”

(※細かい根拠は長くなるのでここでは割愛)

と思ったこと、、、

そして、、、

僕にはバイナリーがあり、それだけでなくバイナリーの知識を活かして収入源を複数作ることは可能だということ!

と考えると、、、

抱いている不安感情がどれだけ根拠のない幻想であることか!と気付いたんですよね!!

それに、、、、

そこの不安感情に従ってそのままの生活を続けて行ったとしたら、、、

『10年後の僕が今の僕に良くやったと言ってくれるか?』

と考えたときにも、、

行動しない以外の選択肢はあり得ないと考えられたのです!!

そして、、、

そのように人生と冷静に向き合った結果、、、、

収入の柱は逆に何本も増えて行き、、、

今に至ったということになります!!

それと、、、、

もう1つ他の例では・・・

『投資案件』『人』に対する不安感情もそうですね!!

投資案件であれば、、、、

「本当に話通り利益が出るのだろうか?」

「この経営者は勢いで言っているだけじゃないだろうか?」

という感情になることが多くあると思いますし、、、

人であれば、、、、

「この人は信用して良いのか?」

「しっかりした人なのだろうか?」

などと考えることも多々あると言えます!

このときの葛藤というのは・・・

①投資案件や人から生まれる利益への期待と成長への期待

②本当にそうなるのか?という新しい世界への不安

という感情だと思われます!!

が、、、

ここで『直感』というのも大事ではあるのですが、、、

それ以上に、、、

幻想となる恐怖心からすぐに逃げを選択するのではなく、、

その期待は本当に合理的な根拠のあるものなのか?

精査する行動が必要となるのです!!

「怖いからやめておこう」

「あり得ないからやめておこう」

と決めつけるのではなく、、、

”投資案件の情報を集め、精査すること”

や、、、

”その人に直接連絡してしっかり話を聞くこと”

”質問をしっかりぶつけて回答を得ること”

などなど、、、

納得する根拠の元で自分自身の行動を決めることが『お金を稼ぐこと』『成長すること』などの新たな世界への挑戦のためには必要不可欠な思考だと言えます!!

なので!!!

僕は、、、、

”幻想となる根拠のない恐怖心で人生の行動を決めない”

”合理的に、シンプルに、淡々と判断し、行動を決める”

だから、、、

迷わない!

後悔しない!

挑戦への壁が薄いからすぐ出れる!

だから、、、、

”人生に熱量を纏って生きることができる”

と言えますね!!

ってことで!!!!

今日の重要ポイントである・・・

”幻想となる恐怖心ではなく合理的な根拠を行動指針にすること!”

”幻想となる感情ではなく、根拠付けに必要な情報を集めること!”

という考え方について、完全なる持論ではありますが良かったら参考にしていただければと思います!!

では、今日の投稿はこれにて終わり!!!

PS.

小林に連絡したい!

小林に質問したい!

バイナリーオプションで勝つヒントを知りたい!という方はLINE@に連絡してください!

↓クリックでOKです!

友だち追加

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


バイナリーオプションランキング

LINEをお持ちでない方はこちらから↓↓