為替日記!それと自動売買ついてお話がありますの巻

こんばんはー!

元公務員トレーダーのバイナリーオプションブログを更新します!

今日の記事は、、、


為替日記!それと自動売買ついてお話がありますの巻


というテーマで書いていきます!!

(※為替日記による値動きへの見解は僕の手法を使っての判断と僕がチャートを見ていた時間帯で感じたことの考えとなりますのでその認識で宜しくお願い致します。)

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

はい!!

まずは『為替日記』として今日の取引履歴から!

今日は深夜帯に狙っていきまして、、、

結果は4勝1敗の・・・

プラス50万4千円です!

エントリーポイントについては、、、

2本目の敗北は完全にいらないとってももったいない取引だったと言えます。

インジケーターの反応を含む基本的な手法の根拠付けは良かったのですが、描いたシナリオが・・・

1本目のUSD/JPYで勝つシナリオと同時にその次足でも下降が続くと読めたので判定時刻をズラしての臨機応変な判断で2本目を狙いました。

が、、、

その結果は見ての通りで、判定時刻に近いところで突発的な上昇に遭い・・・

”臨機応変が完全なる余計なことになった”

という結末になってしまいました。

もう完全に基本的な認識だけでよかったと、、、

ちょっと色気づいてしまったと、、、

反省のエントリーだったと言えます!

その後は、、、

大胆に2本取りと、、、

落ち着いてEUR/JPY1勝で無事にトータルはプラスで追われた1日となりました。

値動きについての見解としては・・・

簡単に言うと、、、

まずは月曜について、、、

先週から続いている傾向で月曜週明けの日中の相場は昨日のブログでもちらっと書いた通り、下降の勢いが強くなる場面が多かったと言えます!

(※小林が使う手法による見解となります)

その中で、、、

”すべてはチャートが物語っている”

”テクニカルによる根拠付けで取引する”

というスタイルの僕は、、、、

やはり、、、、

下降の勢いをかなり警戒していました!

過去の記事で書いた『小林が過去に良く負けた回避するべきパターン』に似た形が多くあったこともあり、負けの回避の重要性を改めて感じた日だったと言えます!!

バイナリーで負けないために重要な『負けの回避』という認識についてのお話
こんばんはー! 元公務員トレーダーのバイナリーオプションブログを更新します! 今...

ただ!!!

一見難しい値動きだったと思われるような表現をしていますが全体的に見ると、、、

その”突発的な下降の強い値動き”さえ回避していれば他のポイントでは問題なく、むしろ勝ちやすいとも言える値動きだったという感想です!

そして!!!

このような値動きで大事なのは、、、

”切り捨て”

です!!

一見チャンスだと見える値動きであっても相場分析による見立てから今回で言うのなら『下降の強さからハイエントリーは深く見ること!』と警戒目線で考え、、、

それをしっかり意識して安易に下降の強いポイントで負けないためにそこは”切り捨ててしまうこと”という意識が無駄な負けの回避に繋がると言えます!

あと、、、

このような値動きに対して、、、、

僕がバイナリーをお教えしている生徒さんで初めて1週間から数週間くらいの方からもらった質問の中にあった良い思考なのですが、、、

『今日(月曜)は負けの回避のパターンにある滝のような下降の場面で見逃すポイントが多い気がしますがその判断は合っていますか?』

という内容のものが結構な数で届いていまして、、、

このメッセージから、、、

初めて間もない状態でありながらしっかり『相場分析』と『負けの回避の知識』が頭に入っていると感じました!!

そして、、、

その判断で、、、

”負けるポイントでわざわざ挑む必要はないからシンプルに回避”

を徹底していき、、、

”勝てるポイントで勝つべくして勝つ”

という行動をすれば問題なく勝っていける値動きだったと言えます!!

しかし!!!!

これは月曜の日中を中心とした話で、、、

値動きは月曜夜から火曜日に近づくにつれて今度は真逆の上昇の傾向にも変化していきまして、今日は『対応力』『シンプルな思考』が問われる値動きだったと言えます!

コツとしては、、、、

やはり月曜と同様に・・・

”突発的な値動きで安易に飛びつかないこと”

が大事だったと言えます!!

この意識は昨日今日だけでなく基本的にどの値動きでも持っておくべきことだと言えまして、、、、

気づくべきは、、、

『突発的な・・・』

という表現ができる値動きの時点で、、、、

☆シナリオには描けていない値動き。

☆相場分析の見立ての傾向が崩れる恐れがある。

☆インジケーターの傾向が崩れる恐れがある。

と考え、シンプルに様子見と判断することが吉だと言えます!

それと!!

ここで重要なのが、、、、

”いつまで様子見をするのかの明確な根拠”

を持つことです!!

トレーダーが良く言う・・・

『様子見しよう!』

という言葉について、、、

それだけだと、、、

僕の中では、、、

『いったいいつまで様子見すれば良いんだ?』

というところに違和感を感じ、これも一種の感情から妥協エントリーの引き金になってしまうのではと考えます!

なので、、、

『様子見』

だけでなくそれを進化させて、、、、

『これこれがこうなるまで様子見!』

という明確な根拠付けをすることがメンタル的にも、エントリーの精度的にも良いと言えます!!

ちなみに、、、

その根拠はそれぞれの取引手法によって変わってきますが、、、、

僕であればその根拠は・・・

”主軸インジケーターの反応傾向”

を見て判断すると言えますね!!!

ってことで、、、

為替日記をまとめていきますと、、、、

月曜、火曜と値動きの傾向は違っていたが意識するべきところは・・・

”突発的な値動きに警戒”

だったと言えます!

この突発的な値動きのポイントに対して何も考えずに飛びついていたらおそらくエントリーの精度は悪くなっていることでしょう。。。

しかし、、、

そうではなくて、、、

突発的な値動きに対して、、、、

『傾向が変化した!』

と考え、そのポイントを『切り捨てる!』と判断し、、、、

そこから『様子見!』ではなく、、、、

『根拠のある様子見!』

をしていければ、、、、

”負けるところはシンプルに負けの回避”

”勝てるところで勝つべくして勝つ”

という、、、

効率が良く、精度の高い取引結果になっていると言えます!!

あと!!!

今週の相場は『雇用統計』などもありますので週末に向かうにつれてより一層『相場分析の意識』『負けの回避の徹底』を強めていくことが重要だと言えますね!!

続いて!!!!

最後に一つ告知がありまして、、、、

テーマにもある通り、、、、

以前の記事でお話した、、、

『FX自動売買システム』

を台数制限で公表したことについて、、、

台数制限いっぱいになって打ち切ったところ、、、

『機会があればまた打ち出してほしい!!!』

という言葉を多くいただけたことから、、、

いろいろ検証し、協力者と相談した結果、、、

またしても台数制限ではありますが公表させていただきます!!!

ただ、、、

今回のは前回のと違って、、、

”バイナリーの自動売買システム”

となります!!

正直なところ、、、、

僕はバイナリー中心で取引をしている身でありながらバイナリーの自動売買の作成にはかなりの難易度を感じていたこともあり、、、、

大変だから自分の裁量で取引すれば良いや!と考え、なかなか進めていなかったのですが、、、

密かに、、、

水面下で、、、

ゆっくりと、、、

話を進めておりまして、、、、

協力していただけた方々と今日最終打ち合わせをしたところ台数制限はあるもののお渡しすることが可能となりました!!

なので!!!

ご興味がある方は気兼ねなく連絡をしていただければと思います!!!

もちろん、『この世に絶対はない!』ということから、、、、

リスクも少なからずありますのでその辺もキッチリお伝えするために、手に入れるか否かの最終決断の材料として僕としっかりお話できればと思います!!

あと!!!!

もちろん、、、、

バイナリーの裁量をお教えする『生徒さん』についても引き続き心を込めて対応しておりますのでそちらの方が良いという場合でも気兼ねなく連絡してください!!

僕の中でのおススメは完全に、、、

”自分の力である裁量を身に着けること!”

だと言えますので!!

では、今日の投稿はこれにて終わり!!

PS.

小林に連絡したい!

小林に質問したい!

バイナリーオプションで勝つヒントを知りたい!という方はLINE@に連絡してください!

↓クリックでOKです!

友だち追加

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


バイナリーオプションランキング

LINEをお持ちでない方はこちらから↓↓