バイナリーオプションでの勝つエントリーに必要なのは希望的観測ではなく根拠!

今日もいつもの日課という感じで5分後判定3勝の…

+52万8千円です!

ドル円で2本狙った理由を簡単に言いますと…

インジケーターの反応の根拠にプラスして短期的に意識されているレートも確認できたことから大胆に取りに行った形となります!

続いて…

今日の記事では…

バイナリーオプションでのエントリーに対して意識するべきというか念頭に置いておくべき大事な考え方のお話をして行きます!

題して…


バイナリーオプションでの勝つエントリーに必要なのは希望的観測ではなく根拠!


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

はい!!

バイナリーオプションで勝つためには1エントリーに対する…

”期待値の高い根拠付けが必要”

ということは過去の記事でも言っていることなので気付いている読者さんも多いと思います!!

そして…

今回の記事の結論は・・・

”1つ1つのエントリーを希望的観測ではなく期待値の高い根拠付けをして狙えるようになることが勝つトレーダーへの道!”

というテーマのまんまとなります!!

でも…

そんなことは誰しもがわかっている。

『負けを取り返したい。』

『勝てたらいいな。』

『ここで勝てそうな気がする。』

『そろそろ下降(上昇)しそう。』

などなど…

根拠のない希望的観測でのエントリーで勝ち続けられる訳がないということはおそらく多くの方が気付いていることだと思います!

でも…

やっぱり希望的観測だけでエントリーをしてしまいがちなトレーダーが非常に多くいるというのが現実だと言えます。

良くある希望的観測系負けトレーダーの典型だと…

『バンドウオークしてるけど2シグマタッチしてるし反発すんじゃね』

という薄く、勝てない根拠なのに都合の良い解釈をしすぎる。

『オシレーターが買われすぎ水準だから下降してくるんじゃね』

という根拠が少なすぎることとバイナリーの本質を理解していない都合の良い解釈。

『さすがにそろそろ勝ってほしい』

というただの無根拠願望連続マーチンによって大きく資金を溶かすコツコツドカントレーダー。

『ここも行けんじゃね!』

という逆バリだの順バリだの手法をコロコロ変えまくって結局後悔する敗北エントリー祭り。

『インジケーターを片っ端から入れまくってごちゃごちゃになる』

『ここもあそこもとラインを引いて結局ごちゃごちゃになる』

という根拠のないただのライン引きたがりの無駄無駄トレーダー。

などなどですね!!

この辺はほぼほぼ間違いなく・・・

”根拠がないのに希望的観測で根拠を無理やりつけた負けるエントリー”

です!!

良くする表現であれば…

☆願望エントリー

☆妥協エントリー

ですね!!

このようなエントリーが多いトレーダーさんはやはり勝率が安定しないと言えまして原因としては…

技術面とメンタル面のどちらにもあると言えます!!

最悪は都合の良い解釈や私情を挟みまくった結果…

コツコツドカンというトレーダーとして避けなければいけない結末になりかねないと言えますね!!

なので!!

冒頭で言った結論の通り・・・

間違いなく・・・

”1つ1つのエントリーに徹底した根拠付けをしなければいけないのです!”

では・・・

そんな小林はどのような根拠付けをしているのか??

というところに関して…

使用している主軸のインジケーターや相場分析の仕方はさすがにここではお話できないのですが…

強烈に大事にしている意識

今すぐにでも実践した方が良い意識

をお伝えしますと・・・

それは・・・

シンプルに・・・

”全ての行動に『なぜ?』を付けてみることです!”

ここで一度『希望的観測』という言葉をおさらいします!!

希望的観測(きぼうてきかんそく)は、信念の一形態であり、証拠や合理性ではなく、「そうあって欲しい」とか「そうだったらいいな」という希望に影響されて判断を行うことをいう。

これが希望的観測です!!

そして…

僕の考えでは…

”バイナリーにおいて希望的観測は取り入れてはいけない”

ということから…

バイナリーでの行動に・・・

『なぜ?』

を入れてみましょう!!

『なぜ、ここのポイントでエントリーをしたのか?』

『なぜ、ここで勝てると思ったのか?』

もし…

その答えが…

「勝ってほしいと思った。」

「勝てるかもしれないと思った。」

このような希望的観測となっていた場合は言うまでもなく妥協エントリーだと言えます!!

そうではなくて…

『なぜ、ここのポイントでエントリーをしたのか?』

『なぜ、ここで勝てると思ったのか?』

この答えが…

☆インジケーターによる期待値の高さ

☆相場分析による傾向からの根拠

☆過去の統計からの期待値の高さ

などなど…

明確に説明できる根拠がある…

というような…

”自分の判断を希望的観測ではないしっかりとした根拠で説明できる”

そんなエントリーがバイナリーで勝つためには必要不可欠だと言えます!!

また…

この勝つための『なぜ?』は…

『なぜ、ここのポイントでエントリーをしたのか?』

ということをはじめ…

『なぜ、ここを見逃したのか?』

『なぜ、様子見と判断したのか?』

『なぜ、ここにラインを引いたのか?』

『なぜ、そのような相場分析だと判断したのか?』

『なぜ、その通貨を選んだのか?』

などバイナリーのおける全ての行動に『なぜ?』を添えることが重要だと言えますし…

もっと広く…

『なぜ、バイナリーをするのか?』

などの目的意識の再確認という…

”ブレない目的への1日1日の歩み”

にも繋がる効果的な自問だと言えます!!

もちろんそうなると…

”人生全体にも繋がります!”

例えば…

僕が過去の記事で女性の生徒さんと恋バナをした際に遠回しにフラれたというお話…

そのときの会話を振返ってみると…

女性:『小林さんって性格的に結婚したら女の人は絶対に幸せになれますよね!』

小林:『お!!ということは僕と結婚してくれるということですか?!!!』

女性:『あ、私はちょっと大丈夫です。』

小林:『えッ。幸せになりたくないのですか?それとも実は女性じゃなかったのですか?』

女性:『いや、女性ですけど私は大丈夫ですww』

大丈夫です。

大丈夫です。

大丈夫です。

というこの記事で書いた会話ですが…↓↓↓

これは女性の生徒さんは決して『私が結婚したい!』とは言っていないことから…

”小林の完全に先走った希望的観測”

だったと言えます。

ここからも…

”希望的観測がどれだけ敗者の行動なのか!!”

ということがわかると言えますし、このとき取るべき行動としては…

”もっと情報収集をして相場分析をすること”

だったと言えます!!

なので…

”希望的観測ではいけない!”

”根拠付けがしっかりとできた行動を常にしなければ勝てない!”

ということです!!

ってことで…

大事なことを最後に確認にしますと…

”バイナリーオプションで勝ちたいなら全ての行動にしっかりと根拠を持つこと!”

”希望的観測ではなく説明できる根拠を付けること!”

そして…

そのときの大事な意識としては…

『なぜ?』

全ての行動に『なぜ?』を付けてその答えから…

希望的観測なのか?

根拠があるのか?

と判断していくことが自分との向き合い、すなわち…

”勝者になるための勝者の行動との向き合い”

に繋がるということです!!!

なぜ、そのエントリーをしたのか?
なぜ、バイナリーで勝ちたいのか?
その『なぜ?』にしっかりとした根拠付け、理由付けができる取引スタイルを確立できているだろうか?

この問いかけは非常に効果的だと言えますので良かったら参考にしていただければと思います!!

では、今日の投稿はこれにて終わり!!

バイナリーオプションで勝つヒントを知りたい!という方はLINE@に連絡してください!

↓クリックでOKです!

友だち追加