【為替日記】バイナリーオプションは期待値への投資である!の巻

元公務員トレーダーのバイナリーオプションブログを更新します!

今日の記事は…


【為替日記】バイナリーオプションは期待値への投資である!の巻


というテーマで書いていきます!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

はい!!

ってことで本日!!

私小林は記念すべき25歳1発目のエントリーをしていきました!!

結果はというと…

めちゃめちゃとっても大事に手堅く2勝で…

+35万2千円です!!

なぜ、そんなにめちゃめちゃとっても大事に手堅く狙ったのかというと…

”さすがに25歳スタートの1発目で敗北をしたくなかったから”

という私情丸出しの思考があったからです!!

そして!!!

”為替相場に私情を挟むことはご法度です”

今回の僕を例にするならば…

・25歳1発目だから負けたくない!

・スタートでつまづきたくない!

これはもうまさしく私情です!!

言うまでもないですが…

”為替相場はそんな私情お構いなしです!”

世界経済が…

『小林くんが誕生日だったからわかりやすい相場にしてあげよう!』

ハイローオーストラリアが…

『小林くんが誕生日だったからどんなエントリーをしても勝たせてあげよう!』

ということは一切あり得ないのです!!

貴族王族世界の創造主の末裔であれば可能ですが…

そうではない人間の…

一人のトレーダーの…

『願望』

『お祈り』

『私情』

は為替相場とは無関係であり…

私情でエントリーをすることは…

敗者の行動であることに間違いないと言えます!!

なので…

僕が今日の取引でした…

『25歳1発目だから負けるわけには行かない!』

『良い1年のスタートを切りたいから外すわけには行かない!』

『2勝してそのあと負けるのも嫌だから気分良く早めに勝ち逃げしよう!』

という思考などは完全に私情を挟んだ良くない思考だと言えるのです!!

しかし!!!

僕は勝った。

私情を挟みまくった愚かな思考で狙った今日の取引でもしっかりプラス収支で終わった。

ということは…

ま…まさか…

こ…こばやしは…

『一個人の私情で世界経済を動かせる王族だったということか!?』

『世界の創造主の末裔だったということか!?』

『確かに言われてみればバイナリーでの圧倒的なこの勝率…』

『圧倒的なブログの面白さ』

『恐れを知らない脳内お花畑ナルシスト感のある性格』

『間違いない…こ…こいつは…王族だ!』

と思った方もいるかもしれません!!!

が…

残念ながら僕は…

王族ではなく一般人です。

もし…

この小林が白ひげ海賊団の船にいて…

赤髪のシャンクスが乗船してきたこの場に出くわしたとしたら…

たぶん…

僕は…

ここのポジションだってくらい一般人です。

ということから…

僕も…

”為替相場に私情を挟んではいけない人間の一人となります”

でも…

僕は勝った。

それはなぜか…

バイナリーで勝つということは…

ものすごく広い意味でシンプルに言うと…

”勝つエントリーをすること”

”勝てるポイントで勝つべくして勝つこと”

”期待値の高いエントリーポイントでエントリーをすること”

そうです。

僕は・・・

どれだけ私情を挟みそうでも…

誕生日で舞い上がっていても…

昨日のディナーで食べた高級フレンチで付いてきたパンが固すぎて口を切っていても…

どんな状況下にいたとしても…

バイナリーで勝つということは…

”勝つエントリーをすること”

”勝てるポイントで勝つべくして勝つこと”

”期待値の高いエントリーポイントでエントリーをすること”

”私情を挟んだままエントリーをしてはいけないこと”

”感情任せにエントリーをしてはいけないこと”

だと知っているので…

勝つべくして勝っただけだということです!!

大事なところなのでまとめて伝えますと…

私情を挟みそう。

勝つために私情を挟んではいけないことを知っている。

僕は勝ちたい。

私情を挟まずにやるべきことをやり、

やってはいけないことをやらないという制御ができる!

だから勝てる!

ということです!!

ここで負け組のトレーダーというのは…

私情を挟みそう。

私情を挟んだままエントリー!

負ける。

この流れになります!!

要するに…

”ダメだとわかっているのにそのままダメな行動で突き進んで負けるのです”

”負けるとわかっているのに負けに行くのです”

例えるなら…

”ポチポチ病はダメだと知っているのにポチポチしてしまう”

”感情的になっているとわかっているのに感情的なエントリーをしてしまう”

というように…

負けトレーダーは…

”感情的になった自分の思考と一緒になって感情的な行動をしてしまうのです”

ここで勝つトレーダーというのは…

”感情的になった自分の思考と向き合って取るべき行動を選択することができる”

ということです!!

この差は強烈に大きいです!!

ただ…

『口で言うのは簡単だけどいざとなると難しいんだよ。』

『そんなの知ってるよ。』

と思う人も多いと言えます!!

もちろん…

感情のコントロールというのはかなり難易度は高いです!!

しかし…

コツとしては…

”簡単に考えて簡単の領域に落とし込むことです”

何も…

世界経済を動かせ!

人の心を動かせ!

レスリングで吉田沙保里を倒せ!

というような…

不可能に近いことを言っているわけではないと知ることです!!

もっと簡単で…

自分自身に内在する話で…

”今の自分と理想の自分を比べて取るべき行動を取れば良いだけなのです”

今の自分のまま突き進んでいいのか?

感情的な今の自分ではいけないから行動を変えるのか?

この自分自身との向き合いはバイナリーオプションの結果に大きく響きます!

バイナリーオプションが簡単だと思える境地への一つの要因だと言えます!

かなり奥が深いです。

このブログだけではコツしか…いや…

コツすらも書ききれていない極意だと言えます。

ってことで!!!

今日は為替日記としてバイナリーで重要な『自己分析』『勝つエントリー』という深いお話をして行きました!

記事に書けたのはほんのコツの一部で極意を書くことはできていませんがバイナリーで勝ちたいと思う全ての人間が向き合うべきポイントだと言っても過言ではないので良かったら自分の中で向き合って、参考にしていただければと思います!!

では、今日の投稿はこれにて終わり!!

PS.

小林に連絡したい!

小林に質問したい!

バイナリーオプションで勝つヒントを知りたい!という方はLINE@に連絡してください!

↓クリックでOKです!

友だち追加

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


バイナリーオプションランキング

LINEをお持ちでない方はこちらから↓↓