バイナリーオプションで勝つために『一喜一憂してはいけない』という考え方!

元公務員トレーダーのバイナリーオプションブログを更新します!

今週スタートの月曜日は5分後判定2勝で…

+35万2千円です!

今日は珍しく早起きして午前中にチャートを見たのですが、かなり良いタイミングで凄まじく根拠の強いEUR/USDのポイントがあったことから取引時間がわずか30分というかなり効率の良い1日になったと言えます!!

続いて…

今日の記事はバイナリーオプションで勝つために必要な考え方でもあり、負けトレーダーが陥りがちなメンタル管理のあやまち的なポイントをお話していきます!

題して…


バイナリーオプションで勝つために『一喜一憂してはいけない』という考え方!


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

はい!!

結論から言います!!

今日の記事で一番大切なことはテーマの通りで…

”バイナリーでの1回1回の結果に一喜一憂してはいけない”

”常に淡々と勝つための行動をすること”

ということになります!!

説明しましょう。

バイナリーオプションの世界で負けてしまう人間の共通点の一つに…

”目の前の結果に無駄に一喜一憂してしまうこと”

というのがあります!!

勝ちエントリーに対して…

『よっしゃー!勝ったー!』

と大喜びをしたり…

負けエントリーに対して…

『くそ~。ふざけんな。取り返してやろう!』

という怒りを出したりすることなど…

良くしてしまいがちなこの思考ですが…

これは言うまでもなく…

敗者の思考だと言えます!!!

それはなぜか?

”バイナリーオプションにおいて感情的になることは敗北を意味するから”

です!!

では…

なぜ、一喜一憂すると感情的になって負けるのか?

についてですと…

簡単に言えば…

”勝つための行動を淡々とできないからです!”

負けエントリーの後に『取り返したい』と感情的になって感情的なエントリーをすることは敗北を招くというのは王道中の王道ですが…

勝ちエントリーに対して大喜びをすることも感情のブレだと考えるべきです!!

勝つ!

喜ぶ!

調子が良いと勘違いする!

妥協エントリーに繋がる。

というパターンか…

勝つ!

大喜びをする!

この利益を守ることに過剰になり…

相場に対して無駄な恐怖を抱く。

恐怖からチャンスを見逃す。

「狙っておけば良かった」と後悔をする。

「次こそは!」と視野が狭くなる。

妥協エントリーで負ける。

というのもあるあるパターンです!!

ここで大事なのは…

勝とうが負けようが。

喜ぼうが悲しもうが。

どんな状況下であっても為替相場に私情や感情を挟んでエントリーをしてはいけないということです!!

どんなに感情的になってもその次に取る行動が感情から生まれた行動であってはいけない、勝って喜んで無駄に感情を動かし、都合の良いエントリーをしてはいけないのです!!

(※↑これとっても大事。)

では…

このときに取るべき思考、行動についてをお話しますと…

まず…

お金を増やすためにバイナリーをやっているのだから…

”勝って当たり前だという高い意識を持つことです”

バイナリーオプションや為替の短期トレードの世界はものすごく大きなお金を稼げるチャンスがあるビックな世界です!!

その中で…

1勝や数百円の利益で喜んでいるというか感情を爆発させているようでは大金を稼ぐ器になりきれていないと言えます!!

将来何千万、何億と稼ごうとして為替相場にいるというのならなおさら1勝に一喜一憂していることは愚かだと思うべきです!!

そんで…

”感情的になることは敗北を意味する”

ということを頭に叩き込むの前提で…

1勝に一喜一憂するのではなく…

お金を稼ごうとしているのだから稼いで当たり前!

バイナリーで勝とうとしているのだから勝って当たり前!

勝つための行動をして当たり前!

根拠付けをするのは当たり前!

負けの回避をするのは当たり前!

相場分析をするのは当たり前!

手法を使いこなして当たり前!

メンタル管理をして当たり前!

というように…

”勝つ行動をして勝って当たり前だ!”

という高い意識を持つことです!!

しかし!!!

ここで勘違いしてはいけないのは…

”1エントリー、1勝を軽く考えて良いということではない!”

というところです!!

1勝に一喜一憂してはいけないが…

1勝を軽く考えてもいけない!

これは矛盾ではありません!!

勝つための本質的な考え方です!!

ということから…

☆全ての大きな利益の根本には1勝1勝の積み重ねがある。

☆何百万、何千万という利益目標も全ては1エントリーの積み重ね

☆どんな目標を掲げても目の前の1エントリーに勝つことが全て。

という…

”1勝の重み”

この考え方と…

☆勝ちを積み重ねること。

☆淡々と取引をすること。

☆無駄の排除。

☆シンプルの徹底。

という…

”余計なことをしない重要性”

”やるべきことをやり、やってはいけないことをやらない重要性”

この2つの…

”勝つべくして勝つための本質”

という考えから・・・

1回1回のエントリーに勝つことがやるべきことだという中で・・・

『1勝に一喜一憂すること』

これは…

”やるべきことではない余計な思考”

だと言えるのです!!

『よっしゃー!勝ったー!』

と感情的に大喜びしているこの状態が…

勝つために意味があることだと言えるでしょうか

淡々と取引をするという最善の行動に最短経路で繋がる思考でしょうか

大喜びはやるべきことだと言えるでしょうか

その状態は次のエントリーを冷静に取りに行けるメンタルでしょうか

そして…

それは…

”何千万、何億と稼ぐ人間の器でしょうか?”

僕はそうは思いません。

一喜一憂することは…

”勝ちを妨げる余計な思考”

だと思います。

だから…

”僕はイチイチ一喜一憂をしない!”

勝つことが当たり前だから。

勝者の行動をするのが当たり前だから。

バイナリーにおいては余計なことをしないのは当たり前だから。

チャートの前で淡々をするのは当たり前だから。

メンタルをコントロールすることは当たり前だから。

そして…

その分…

”チャートを前にしていないときに大喜びをすると言えます”

☆短期取引によって多くの時間を作れていると実感したとき。

☆物を買うとき。

☆外でお金を使うとき。

☆自分の人生の今と向き合ったとき。

チャートを前にして淡々としている分…

それ以外の日常では喜びを感じていると言えます!!

僕が常々言っている…

”チャートの前では淡々とすること”

”余計なことはしないこと”

”無駄を排除すること”

という勝つための考え方ですが…

それと同じレベルで大事な幸福の哲学に…

チャートを見ていないときは…

”無駄も大切にすること”

という考え方があります。

時には無駄遣いをしたり…

意味のない時間を過ごしてみたり…

死んだふりごっこをしてみたり…

何もないとわかる飲み会に参加してみたり…

お金を稼ぐことに対しては無駄の排除は肝心ですが…

意外と人生の大事なことの発見は…

”無駄な出来事から生まれてくることもある”

と言えます!!

余裕を持ち…

淡々と…

バイナリーオプションで利益を重ね…

心にゆとりを持ち…

時間の流れを感じ…

時にはのんびり無駄を存分に楽しむ。

これは良い人生を構築する一つの考え方だと言えます!!

ってことで!!!

今日は…

”バイナリーでの1回1回の取引に一喜一憂することは無駄!”

という考え方をお話していきました!!

是非ともお時間があるときに胸に手を当てて…

自分は取引中に一喜一憂していないだろうか?
判定時刻までの間にソワソワしていないだろうか?
チャートを前にした自分自身と向き合えているだろうか?

と自問をして見みていただければと思います!!

きっとこの自問が現状の変化に繋がると言えますので!!

では、今日の投稿はこれにて終わり!!

PS.

小林に連絡したい!

小林に質問したい!

バイナリーオプションで勝つヒントを知りたい!という方はLINE@に連絡してください!

↓クリックでOKです!

友だち追加

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


バイナリーオプションランキング

LINEをお持ちでない方はこちらから↓↓