短期トレードで効率の良い取引をするための時間に対する考え方

元公務員トレーダーのバイナリーオプションブログを更新します!

今日の記事は…

昨日届いた生徒さんの実績報告から1名をピックアップしまして、そのやり取りの中の重要認識のお話をして行きます!!

題して…


短期トレードで効率の良い取引をするための時間に対する考え方


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

はい!!

今日は…

バイナリーオプション

×

時間

のお話で…

”バイナリーは効率よく稼げることがメリット”

ということから僕はバイナリーオプションにおいて…

かなり時間効率の良さを求めているタイプだと言えまして…

☆相場分析で手法を今の相場に合わせる

☆負けの回避のインジケーターで無駄を排除する

☆勝てるポイントで勝つべくして勝つ

☆1日2勝でとりあえず十分

☆取引回数よりも取引金額と勝率を重要視

などなどの僕が大事にしている意識は全て…

バイナリーで効率よく勝つための意識となります!

という前置きからの…

今日紹介する生徒さんとのやり取りはこちら!

この方は妻子持ちのパパさんトレーダーでして…

LINEにもある通り今週から5万円エントリーに取引金額を上げた進撃中のトレーダーとなります!!

そんで…

昨日の利益が・・・+13万2千円

今週の利益が・・・+34万円

とのことですね!!

結果からわかる通り5万円エントリーに取引金額を上げても1000円エントリーのときと何ら変わらずやるべきことをやり、やってはいけないことをしっかりやらないという行動から…

”何円でエントリーしても勝つという目的は一切変わらない!”

という意識を徹底し…

いつもと変わらずに悪くない勝率を出せた1週間だと言えますね!!

そして!!!

今日の記事でお話したい…

短期トレードで効率の良い取引をするための時間に対する考え方

に繋がるのはこのLINEのやり取りの中にある…

『火曜日の2敗』

についての考え方のお話となります!!

この方は月曜日に2勝をしていた中で火曜日に2連敗をしてしまいました。

その原因の一つが・・・

『時間に追われてエントリーを焦ってしまった』

という日常生活の問題です!

これは僕も良く抱く思考でもあります!!

『30分後に家を出なければならないからこの30分で連勝しておきたい!』

という思考をしてしまうことはなくはないですね!

はい。

断言しましょう。

これはバイナリーオプションで勝つためにやってはいけないことである…

”私情を挟んだ愚かな取引に繋がる思考”

です!!

過去の記事でも言っていますが…

バイナリーオプションで感情的になったり私情を挟むことは敗北を意味します。

『30分後に家を出なければいけないからこの30分で勝ちたい』

という個人的な私情に対して…

世界経済が…

『小林君があと30分で家を出るから勝たせてあげよう!』

ということがあり得るわけがないのです!!

だから…

私情や感情で取引をすることは無駄なのです!!

もちろん…

『30分後に家を出なければいけないから30分で勝ちたい!』

というときの値動きが…

インジケーターの反応

相場分析

ロウソク足の規則性

などから非常に勝ちやすいのであれば問題なく勝てるポイントで勝つべくして勝つを実行すれば良いです!!

実際日々の取引の中で1日30分以内で3連勝、4連勝する相場はありますからね!!

でも…

もしその時の値動きが読みにくいのであれば妥協エントリーをしてはいけません!!

あと30分で家を出なければいけない

30分しかチャートを見れない

インジケーターの反応や相場分析から

勝てる傾向だとわかる

その30分で勝つべくして勝つを実行すれば良い

という流れであれば良いですが…

あと30分で家を出なければいけない

30分しかチャートを見れない

相場分析の観点から値動きが良くないとわかる

でも、30分しかない

無理やりエントリーしようと考える

行けんじゃね?と安易な思考をする

『エイ!』『そいや!』と勢いだけの愚かなエントリーをする

当然…

言うまでもなく…

敗者の行動であるがゆえに…

負けるべくして負けます

後悔をします

それではいけないのです!

バイナリーで勝ちたいのであればそんな私情を世界経済に入れてはいけないのです!!

もちろん僕も思います!

『あと30分で家を出なきゃいけないけどエントリーしたい』

こう考えてしまうときもあります!

でも…

そう思ったあとの行動が違う!!

あと30分で家を出なければいけない

30分しかチャートを見れない

値動きは微妙

相場分析もインジケーターの反応も良くない

今の自分が私情を挟んでいる

ということは明白

私情を挟むことは敗者の思考

僕は…負けたくない。

僕は…勝つ男

私情を挟んだ取引はしない

どうせいつでも稼げるから

今にこだわる必要はない

そうしてそっと…

パソコンを閉じます

なので僕の行動は…

負けるべくして負ける値動きに対して負けるべくして負けるメンタルで挑むことは負けるべくして負けると知っているから負けるべくして負けないために僕は負けの回避をする!

ということになるのです!!

これは勝つトレーダーの共通点です!!

負ける値動きで負けるのか?

負ける値動きで待つのか?

勝つか負けるか?

勝つか待つか?

この差は歴然です!!

そして…

今回紹介した今週から5万円エントリー始動のパパさんトレーダーは…

確かに火曜日は私情を挟んで妥協エントリーをしました。

でも…

そこで大きく勝率を崩すのではなくしっかりと撤退をしました。

そこから…

添削をして…

次なる勝ちに繋げ…

水・木・金と連勝を重ねたということから…

”やるべきことがしっかりとできていた”

と言えます!!

負けたら修正をすれば良いのです!

負けたら負け続けるのではなく勝ちに繋げれば良いのです!

更にそして…

私情を挟んだとしても…

感情的になったとしても…

それが敗者の行動だとわかっているのだから…

”自分自身が選択する行動は勝者の行動にすれば良いのです”

人間である以上、感情的になることは仕方がないです!

でも…

為替相場は感情的な行動をしたら負ける。

だから…

”感情的になった自分と理想の自分を比べて自分が求める行動を選択することが勝者の行動です”

感情的になる

感情的になることは敗北を意味する

僕はどうなりたい?

僕は勝ちたい。

僕は勝つ人間。

僕はいつだって勝者。

僕に敗北は似合わない。

だったら勝つ行動をして当たり前

この思考回路で…

自分の行動を勝者にしていくのです!!

ってことで…

今日は…

時間的な私情を挟んだときの考え方をお話してきました!!

おそらく多くの方が…

”時間がないけど勝ちたい”

という私情を挟んだことがあると思います。

大事なのは…

そのときにどう向き合うべきか?

この答えは相場の値動きが決めます!

値動きの傾向によって行動が変わります!

値動きの見極め方はこの記事ではお話していませんが…

エントリーをしたい

でも、値動きの傾向が悪い

このときの行動の選択が勝敗を分けると言っても過言ではない場面が為替相場にはあります。

あなたはどちらになりたいでしょうか?

勝者の行動か?

敗者の行動か?

どんな感情を抱いても行動は勝者であるべきだと僕は常に思っています!!

ということで…

良かったら意識してみてください!!

そして…

最後に重要なパワーワードを一言…

為替相場はいつでもあります!

為替相場で稼ぐチャンスはいつでもあります!

為替相場が今しかない訳がないのです!

この大事な意識も良かったら参考にしてください!

では、今日の投稿はこれにて終わり!!

PS.

小林に連絡したい!

小林に質問したい!

バイナリーオプションで勝つヒントを知りたい!という方はLINE@に連絡してください!

↓クリックでOKです!

友だち追加

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


バイナリーオプションランキング

LINEをお持ちでない方はこちらから↓↓