勝つトレーダーと負けるトレーダーのチャートに抱く思考の違い

元公務員トレーダーのバイナリーオプションブログを更新します!

こちらは昨日と今日の結果で…

+71万2千円となります!

続いて…

今日の記事はバイナリーオプションで勝つために必要な、かなり奥が深い認識のお話をしてきます!!

題して…


勝つトレーダーと負けるトレーダーのチャートに抱く思考の違い!


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

はい!!

今日の主題である…

勝つトレーダーと負けるトレーダーの違い

について…

☆手法があるかないかの違い

☆相場分析を知っているかの違い

というような超基礎的なところをはじめ…

☆自分の負けパターンを知っているかの違い

☆添削の意識があるかの違い

☆負けたあとの行動の違い

☆勝ったあとの行動の違い

☆メンタル管理全般の意識の違い

などなど…

基礎からハイレベルまで、多くの『勝つトレーダーと負けるトレーダーの違い』が存在すると言えます!!

まぁ…

シンプルに言葉から考えて…

”勝つと負ける”

この二つの違いは歴然であるということに間違いないと誰しもがわかると言えますね!

そして…

今日の記事でお話する…

勝つトレーダーと負けるトレーダーの違いとは…

基礎の認識ではなく少しレベルが高めの内容になります!

キーワードは…

チャートを悲観的に見るか?

チャートをポジティブに受け止めるか?

この違いです!!!

説明しましょう!

まず…

チャートを悲観的に見るか?

チャートをポジティブに受け止めるか?

この違いのどちらが勝つトレーダーでどちらが負けるトレーダーか?と言いますと…

一見…

チャートを悲観的に見る→手堅い→勝つトレーダー

チャートをポジティブに受け止める→安易→負けるトレーダー

と考えられるかもしれませんが…

それは違います!!!

チャートを悲観的に見る

負けるトレーダー

チャートをポジティブに受け止める

勝つトレーダー

というのが僕の見解です!!

ここで大事なのは…

ポジティブに受け止める…

そうです…

”チャートを受け止める”

という意識が勝つトレーダーの共通認識の一つです!!

※小林の見解です

僕の考えでは…

チャートを悲観的に見る

私情や恐怖など感情的に

なっていることと同じ

負けトレーダーの典型

で…

チャートをポジティブに受け止める

私情ではなくチャートの声を

しっかり聴けている

チャートに合わせた良い根拠付けに繋がる

勝つトレーダー

だと考えています!!

あるあるパターンで言うのであれば…

チャートを悲観的に見る負けトレーダー

自分が持つ手法の良い

根拠付けのポイントが来る

明らかに勝つ期待値が高い

でも…少し気になるポイントがある

悲観的になりすぎて期待値が高いのに

懸念ばかりが目に付く

良い根拠なのに見逃す

狙っていれば勝っていたと気づく

後悔する。

という流れで…

勝ちを逃す傾向があります!

そして…

この思考の厄介なところはそれとは逆のパターンをも生み出してしまうというところです!!

流れとしては…

自分が持つ手法で

懸念の多い悪い根拠のポイントが来る

『懸念がある』とわかる

しかし、

悪い根拠だがチャートを見てみると…

良い根拠のインジケーターの

ポイントもあると気づく

明らかに懸念が大きく

期待値が低いというのに…

悲観的に見るトレーダーは…

自分が最初にした『懸念がある』という判断にも悲観的になり…

『狙った方が良いのでは?』と考える

少しの根拠だけで狙う

当然負ける

『見逃したところは勝って、

狙ったところは負ける』

というパニックになる

更に悲観的になり良い根拠を

ネガティブに見逃し、

悪い根拠と判断した自分の判断を

ネガティブに考えて狙う

という負のスパイラルになるということです!!

簡単に言うと…

悲観的にチャートを見るトレーダーは…

良い根拠と判断する

でも悲観的に見て懸念ばかりが目に付く

見逃す

と…

悪い根拠と判断する

でもその判断を悲観的に考え、

逆に良い根拠のとこだけを見て狙ってしまう

根拠の少なさから負ける

という…

良い根拠という判断に悲観的になり…

見逃す。

悪い根拠という判断に悲観的になり…

狙う。

こんなイメージです!!

更に簡単に具体例を混ぜて言うのでれば…

例えば有名な読みにくい値動きであるバンドウォークだと…

バンドウォークの懸念がある

でも2シグマタッチしてるし

行けるかもしれない

負ける

という流れと…

良い根拠

でもバンドウォークかもしれない

見逃す

という流れです!!

まず①は…

バンドウォークは2シグマにタッチしても一方向に動いてしまうからバンドウォークなのにバンドウォークと判断した自分に悲観的になり、なぜか狙った方が良いと考えてしまう。

②は…

良い根拠付けだと判断して、バンドウォークの懸念なども全くないのに良い根拠付けだと判断した自分に悲観的になり、なぜか良い根拠付けを見逃してしまう。

という負の連鎖です。

だから…

そうならないために…

勝つトレーダーのように…

チャートをポジティブに受け止めることが大事なのです!!

チャートに対して受け身になり、

チャートの動きに自分の手法を合わせる意識を持つことで…

”相場の値動きを素直に見れます”

懸念があるならズバッと回避!

良い根拠ならバチっとエントリー!

為替相場の本質である…

”勝つために完璧を求めない意識”

という考えで…

デメリットだけでなくメリットとなる動きもチャートからしっかりと受取り、シンプルだがしっかりと根拠のある期待値の高いエントリーに繋ぐことができるトレーダーが勝つトレーダーだということです!!

ってことで…

今日は…

チャートを悲観的に見る

負けるトレーダー

チャートをポジティブに受け止める

勝つトレーダー

という勝つ人間と負ける人間の違いのお話をしてきました!!

是非とも…

勝者の自問

として、今の自分自身は…

良い根拠という判断に悲観的になり…

見逃す。

悪い根拠という判断に悲観的になり…

狙う。

という…

負けトレーダーの思考なのか?

それとも…

チャートをポジティブに受け止め、自分の手法を今の相場に合わせる…

冷静で、淡々としていて、勝つべくして勝てる…

そんな…

勝つトレーダーの思考をしているのか?

この機会に自分の中で確かめてみてもらえればと思います!!

そこで出た答えに対する行動や修正の意識が明日からのバイナリーオプションでの結果を変える一つのキッカケになると言えますので!!

でも!!!

今日のお話はかなり奥が深いため、記事内で全てはお話できていません!

なので、安易な誤認にはご注意ください!

何か疑問がありましたら気兼ねなく連絡してください!

では、今日の投稿はこれにて終わり!!

PS.

小林に連絡したい!

小林に質問したい!

バイナリーオプションで勝つヒントを知りたい!という方はLINE@に連絡してください!

↓クリックでOKです!

友だち追加

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


バイナリーオプションランキング

LINEをお持ちでない方はこちらから↓↓